bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設+ビットコインが貯まるクレカ+1円から積立=BTCザクザク!

暗号資産口座の比較サイトを見ても、正直迷ってしまいませんか?

そんなあなたは、一度比べることをやめてbitFlyerを知ってみてください。

( >∀<)σ 迷っている時間はもったいない!とりあえずGO!GO!

▶ bitFlyer公式

bitFlyerは3冠達成で、国内トップレベルの取引所

この記事で解決するお悩み

・ 初心者でも使いやすい暗号資産口座を知りたい
・ どこで口座開設するかの段階で迷って、先に進めない
・ bitFlyerで口座開設するメリットを知りたい

bitFlyer 概要

bitFlyerは2014年から運営されている、日本国内の暗号通貨取引所です。

ビットコインの取引量は国内№1(※)で、他の取引所には無い独自のコンテンツも魅力です。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)。

(゚∀゚)σ アプリもあって使いやすい!暗号資産投資をするならイチオシの取引所ですよ!

取扱通貨数 【販売所/15通貨】(※1)
 BTC,XRP,ETH,XTZ,XLM,ETC,XEM,BAT,LTC,BCH,MONA,LSK,DOT,LINK,XYM

 【取引所/6通貨】
 BTC,ETH,BCH,MONA,XRP,XLM
取引手数料 【販売所】:無料(別途スプレッドは発生)
 【取引所】:0.01~0.15%
最低取引数量(BTC) 【販売所】0.00000001BTC~
 【取引所】0.001BTC~
送金手数料(BTC) 0.0004BTC
入金手数料 【銀行振込】:無料
 【クイック入金】:330円(住信SBIネット銀行なら無料)
出金手数料 220円~770円
レバレッジ取引 2倍
引用元:bitFlyer

(*’ω’*)σ 2022.8.2~「ポリゴン(MATIC)」「メイカー(MKR)」の取扱いも開始されてるよ!

▶ bitFlyer公式

bitFlyerメリット①|安心と信頼の運営

業界最長7年以上ハッキング被害ゼロ

運営開始から今までハッキングなどのトラブル件数が0件で、万全のセキュリティ体制が整っています。

( ノД`)σ 2021年の暗号資産ハッキング被害総額は140億㌦(約1.5兆円)!想像以上だよね・・・

※Chainalysis(ブロックチェーン分析企業)発表

SSL通信・2段階認証・マルチシグはもちろんのこと、顧客資産はコールドウォレット(ネット接続から隔離された場所)に保管して、ハッキングリスクから強固にガードしています。

大手優良企業が出資

bitFlyerの資本金は「41 億 238 万円」で、他の国内取引所と比べると圧倒的に高額です。

(*’ω’*)σ 十分な資本金は、運営の安定やセキュリティ向上にも繋がるので安心ですね!

さらに株主には、メガバンクを始め有名企業や大手優良企業がそろっているので、バックアップ体制も頼もしい限りです。

bitFlyerの主要株主

みずほフィナンシャルグループ・三菱UFJキャピタル株式会社・SMBCベンチャーキャピタル・リクルート等、他多数。
大企業から出資を受けているという事実は、bitFlyerの信頼性の大きな担保と言えます。

手厚い補償制度(日本円で最大500万)

bitFlyerでは、メールアドレス・パスワード等の盗取による不正な日本円出金の被害に遭った場合、補償を受けることができます。

(>∀<)σ この保証は2017年6月から現在まで続いています。めっちゃ優しいですよね♥

補償額は日本円換算100万円超の被害に遭った場合年間最大500万円、それ以下の場合年間最大10万円までとなっています。

( ゚Д゚)σ 補償を受けられるのは二段階認証登録ユーザーに限られるので、必ず設定しておこう!

bitFlyerメリット②|小額から投資できる

暗号資産が1円から購入可能

「ワンコイン500円から」や「100円から」という取引所もありますが、bitFlyerは日本円の最小単位「1円から」暗号資産の購入が可能です。

(゚∀゚)σ この「1円から」に背中を押された人も多いはず。暗号資産普及にも貢献したプランだね!

積立も1円から設定可能

初心者にオススメの購入方法に「自動積立」がありますが、bitFlyerでは「かんたん積立」という使い勝手の良いコンテンツがあります。

(*’ω’*)σ 相場は常に変動しているので、分散購入によって購入価格を平準化するっていうやつね!

積立設定の詳細

【積立頻度】毎日1回、毎週1回、毎月2回、毎月1回から選択可
【積立金額】1回あたり1円~1円単位で設定可(最大100万円まで)

これだけの設定で、bitFlyerに入金されている日本円残高から自動で積立されます。簡単!

(`・ω・)σ こんなに積立をカスタマイズできるのはbitFlyerだけだよ!

▶ bitFlyer公式

bitFlyerメリット③|入金しなくてもBTCが貯まる

小額からスタートできるメリットについて解説してきましたが・・・
なんと!bitFlyerには口座に入金しなくてもビットコインが貯められるコンテンツがあります。

bitFlyerクレカで日常的にビットコイン獲得

普段のショッピングやオンライン決済、光熱費の引き落としなどもbitFlyerクレカで支払えば、ビットコインがどんどん貯まります。

Apple Pay・QUICPay にも対応していて、ナンバーレスのスマートなカードです。

(*‘∀‘)σ 自分のアカウント口座に自動で反映されるよ!ポイントやマイルと違って有効期限なし!

 グレード bitFlyer Credit Card     bitFlyer Platinum Card
 還元率 0.5% 1.0%
 年会費 永年無料 2年目以降¥16,500(税込み)
 付帯サービス カード盗難紛失補償 カード盗難紛失補償、旅行傷害保険
 ショッピングガーディアン保険、空港ラウンジ

 Mastercard® Taste of Premium®

スタンダードの0.5%還元は少なく感じるかもしれませんが、ビットコインの将来性を考えたら決して少なくはないと考えられます。

(゚∀゚)σ Platinumは年間150万以上のショッピングで2年目以降も年会費無料になりますよ!

日常使いするクレジットカードでビットコインが貯まって、値上がりしたらそのままbitFlyer口座から売却もできるので効率も良いと言えます。

T-POINTをビットコインに交換できる

コンビニやファミレスでも何かと貯まるT-POINTをビットコインに交換することも可能です。

100POINTを100円として使ってしまうか、85円相当のビットコインの将来性に賭けるかは、あなた次第です。

ちなみにビットコイン決済でT-POINTがもらえる設定も、一応あるようです。

「ビットコインもらう」コンテンツがある

ネットショッピングや旅行・各種サービス案件の利用でビットコインをもらえるコンテンツが「ビットコインをもらう」です。

(゚∀゚)σ 安易なネーミングですがこれがすごい!アカウントメニューから使えて便利です。

案件数は日々増加していて、bitFlyer 独自にポイントサイトを運営していると言えるほど充実しています。

(*’ω’*)σ ポイントサイトで言うと「ビッコレ」みたいに、ダイレクトにBTCが付与されるよ!

多くのポイントサイトと連携していて便利

bitFlyerは、ほぼ全てのポイントサイトや中継サイトのBTC交換先として対応しています。

(゚∀゚)σ 「ポイ活BTC」するならbitFlyer以外ないと思われます。

▶ bitFlyer公式

bitFlyerメリット④|なんだかんだ上級者にも便利

bitFlyer Lightning が優秀

初心者には少し難しい話かもしれませんが、要は上級者になっても末永く使えるという事です。

bitFlyer Lightningとは

・現物・FX・先物取引に対応した高度なツールで、実際の市場取引同様の売買が可能
・「Lightning FX」ではレバレッジ取引・売りからのエントリー・指値注文も可能

(‘ω’)σ 販売所(お店)で買うのではなく、投資家同士の取引の場っていうことだね!真剣勝負だ!

bitFlyer ウォレット

スマホアプリのbitFlyerウォレットでは、どこにいても簡単に100円から取引が可能です。

スマホからbitFlyer Lightningの利用も可能で、インターフェイスの美しさから使い勝手も最高です。

(*ノωノ) たくさん学んで、使いこなせるようになりたいですね・・・。

bitFlyerデメリット

それほど差支えはありませんが、デメリットをあげるとすれば以下の2点です。

アルトコインの購入はやや割高

取引所のアルトコインが少ないので販売所で買う事となりますが、そうすると必然的にスプレッドが大きくなるので割高となります。

(゚∀゚)σ でも初心者のうちはアルトコインなんて買わないから気にするな!

出金手数料がチョイ高い

三井住友銀行以外では結構な額がかかります。
しかし、このためだけに三井住友銀行の口座を開設して使うのは少々ストレスかと思われます。

 3万円未満    3万円以上   
 三井住友銀行 220円 440円
 それ以外の銀行 550円 770円

(゚∀゚)σ でも初心者はビットコイン高騰まで基本ガチホだから気にするな!

bitFlyer 口座開設の方法

スマホで「クイック本人確認」をすれば最短即日で口座開設が完了します。

(゚∀゚)σ 「対面確認」だと佐川急便さんが自宅まで来て確認作業を行うので2~3営業日かかる!

事前に用意するもの

基本的に以下の3点があればOKです。

用意するもの

【本人確認書類】
運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等、顔写真付きの身分証

【銀行口座】
本人名義の口座に限ります(家族名義の口座は不可)

【メールアドレス】
GmailなどのフリーアドレスでもOK!

(゚∀゚)σ 住信SBIネット銀行なら入金手数料が無料になるよ!

口座開設の手順

流れに沿って進めれば難しい所はないので、サクッとご案内します。

▶ bitFlyer公式

 ❶ メールアドレス登録
 公式サイトにアクセスしてメールアドレスを入力します。
 ❷ キーワードを入力
 メールで届いたキーワードを入力して「次へ」をクリックします。
 ❸ パスワードを設定し、利用規約に同意
 任意のパスワードを設定し、利用規約に同意します。
 すべてにチェックを入れないと先に進みません。
 ❹ 二段階認証の設定
 SMS(ショートメール)か認証アプリで認証コードを受信して入力。
 認証アプリが強く推奨されていますがSMSでも問題なく、簡単です。
 ❺ クイック本人確認
 スマホの画面に表示される指示通りに書類や自分を撮影して行う。
 サクサク進めれば1~2分で終わる。対面確認より圧倒的に早い。
 ❻ 銀行口座登録
 入出金を行う際の銀行口座を登録します。
 頻繁に入出金を行うなら入金手数料無料の
 住信SBIネット銀行がおすすめ。

(*’∀’*)σ お疲れ様でした!あとは審査完了の通知を待つだけです。通常24時間以内に届きます。

「稼ぎ方」と同時に知っておきたい「税金の事」

暗号資産というと稼ぎ方がクローズアップされがちですが、もう一つ大切なのが税金の知識です。

十分な知識を持たずに運用した結果、税金が払えなくなった「億り人消滅」が話題になったことがありましたが、そうならないために概要ぐらいはおさえておきたいところですね。

(;・∀・)σ いや~、計算とか苦手だわ・・・という人はこちら ⇩

損益計算サービス【Cryptact】

自分で計算できたつもりでも、実は見落としやルールの勘違いなどで、 税金未納が発生している可能性もあります。

心配な場合は、損益計算サービスを利用するという手があります。

▶ 面倒な仮想通貨の損益計算を全自動で【CRYPTACT(クリプタクト)】
・取引履歴のアップロードだけで、仮想通貨の損益計算ができる。
・対応している仮想通貨の種類が5002種類と断トツ。
・税理士にも多く利用されている信頼の損益計算サービス。